早世のメイクアップアーティスト、ケヴィン・オークインのドキュメンタリー先行配信

46

ドキュメンタリー映画「ケヴィン・オークイン:美の哲学」が、5月15日から先行配信される。

「ケヴィン・オークイン:美の哲学」ポスタービジュアル

「ケヴィン・オークイン:美の哲学」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

「ケヴィン・オークイン:美の哲学」

「ケヴィン・オークイン:美の哲学」[拡大]

本作は、1990年代に活躍したメイクアップアーティスト、ケヴィン・オークインに焦点を当てたもの。アイデンティティを求めるため、そしてゲイ差別から逃れるためにルイジアナ州ラファイエットからニューヨークにやってきたオークインは、ファッションの世界に居場所を見つけ、自身のメイク哲学を打ち出した。そして細眉やリップライナーを流行らせ、光と影を駆使して立体感を出す“コントゥアリング”を広めるも、2002年に40歳で突然の死を遂げてしまう。この映画では、家族やかつての恋人、友人のインタビュー、そして過去の映像からオークインの人生を探っていく。ケイト・モスリンダ・エヴァンジェリスタナオミ・キャンベルシェールイザベラ・ロッセリーニブルック・シールズといったセレブも登場する。監督を務めたのは、エルヴィス・プレスリーのドキュメンタリー「Altered by Elvis(原題)」も手がけたティファニー・バルトーク。

「ケヴィン・オークイン:美の哲学」

「ケヴィン・オークイン:美の哲学」[拡大]

「ケヴィン・オークイン:美の哲学」は、ビデオマーケット、music.jp、GYAO!ストア、DMM.com 動画の「ステイホーム 今だけおうち映画館」プロジェクト内にて、6月11日まで税込1900円で配信。なお2020年内に東京・UPLINK渋谷、UPLINK吉祥寺などでも劇場公開される予定だ。

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

ケイト・モスのほかの記事

リンク