2019年のもっとも印象的なピンク映画タイトルを大発表!配信トークライブ開催

163

「決定!『ピンキータイトル賞2019』大発表会!!」と題された無観客配信トークライブが、明日5月9日20時から大阪・ロフトプラスワンウエストで行われる。

「決定!『ピンキータイトル賞2019』大発表会!!」ビジュアル

「決定!『ピンキータイトル賞2019』大発表会!!」ビジュアル

大きなサイズで見る

映画情報フリーペーパー「月刊 ぴんくりんく」が主催する「ピンキータイトル賞2019」は2019年に公開された作品、改題し再公開されたピンク映画のタイトルの中で、もっともインパクトのあったものを決める賞だ。新型コロナウイルスの影響を受け「月刊 ぴんくりんく」の納品先である映画館が営業自粛となっていることから、今回は配信トークライブ内で受賞作を発表することになった。

Zaikoで配信される同イベントには、女優でありピンキータイトル賞・広報部長の長谷川千紗、「月刊 ぴんくりんく」編集長の太田耕耘キ、ロフトプラスワンウエストの小林タクオと松井良太が出演し、タイトルを紹介しながら2019年のピンク映画を振り返っていく。

チケットの料金は1000円で、Zaikoで販売中。購入者は5月12日23時59分まで視聴可能となる。

ピンキータイトル賞 2019 対象作品

2019年に公開された作品

「痴漢電車 食い込み夢マッチ」
「快感ヒロイン ぷるるん捜査線」
「密通の宿 悦びに濡れた町」
「濡れた愛情 ふしだらに暖めて」
「凌辱ホステス ぶち込まれて」
「牝と淫獣 お尻でクラクラ」
「激イキ奥様 仕組まれた快楽」
「ホロ酔いの情事 秘め事は神頼み」
「姉妹事件簿 エッチにまる見え」
「人妻の吐息 淫らに愛して」
「ツンデレ娘 奥手な初体験」
「溢れる淫汁 いけいけ、タイガー」
「5人の女 愛と金とセックスと…」
「ギャル番外地 シメさせてもらいます」
「好色男女 セックスの季節」
「性感治療 股ぐらの処方箋」
「たわわな気持ち 全部やっちゃおう」
「若妻トライアングル ぎゅっとしめる」
「平成風俗史 あの時もキミはエロかった」
「悶絶劇場 あえぎの群れ」
「変態怪談 し放題され放題」
「風俗図鑑 ヤレない男たち」
「未亡人下宿?エピソード3 裏口も開いてます」
「爛れた関係 猫股のオンナ」
「好き好きエロモード 我慢しないで!」
「濡れ絵筆 家庭教師と息子の嫁」
「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」
「おせんち酒場 君も濡れる街角」
「淫美談 アノコノシタタリ」
「不倫、変態、悶々弔問」
「愛憎のうねり 淫乱妻とよばれて」
「童貞幽霊 あの世の果てでイキまくれ!」
「スペース・エロス 乳からのメッセージ」
「悩殺業務命令 いやらしシェアハウス」
「おねだり、たちまち、どスケベ三昧」
「発情物語 幼馴染はヤリ盛り」
「憂なき男たちよ 快楽に浸かるがいい。」

2019年に再公開された作品

「手ごめにされた新妻 夫と義父と…」
「絶倫未亡人 巨乳揺らして」
「セールスレディ ホットな愛蜜」
「生尻娘 制服のしたたり」
「人妻・痴漢 私は淫乱…」
「人妻ねらい 熟女のあえぎ」
「淫獣捜査 夫婦暴行魔を追え!」
「喪服未亡人 危険な戯れ」
「やらせる詐欺の女 ~甘い誘惑~」
「白衣大発情 セックスは地球を救う!」
「猥褻奇談 生娘の白い太股」
「全裸現場 アダルトビデオの作り方」

関連記事

長谷川千紗のほかの記事

リンク

関連商品