閉ざされた基地で何が起きた?山下智久出演のサバイバルスリラー初映像

1186

山下智久が出演する日欧共同製作のHuluオリジナルドラマ「THE HEAD」。本作のメインビジュアルとティザー映像が公開された。

「THE HEAD」ティザービジュアル

「THE HEAD」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作は南極の科学研究基地を舞台にしたサバイバルスリラー。交信が途絶え極限状態に置かれていた越冬隊の10人のメンバーは、最終的に生存者2人となってしまう。それぞれ異なる証言をしている空白の半年間を巡り、壮絶な心理戦が繰り広げられていくさまが描かれる。

山下のほかにジョン・リンチ、アレクサンドル・ウィローム、キャサリン・オドネリー、ローラ・バッハ、リチャード・サメル、アルバロ・モルテがキャストに名を連ねた本作。ビジュアルには主要キャラクターの姿が切り取られており、YouTubeで公開中のティザー映像では、闇と氷に閉ざされた基地内部で起きた出来事の断片が映し出されていく。

ホルヘ・ドラドが監督を務めた全6話の「THE HEAD」は、6月12日22時からHuluで独占配信。ヨーロッパの主要放送局やHBO Asiaが網羅する23の国と地域での放送、各国の配信プラットフォームでの公開も予定されている。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

山下智久のほかの記事

リンク

関連商品

(c)Hulu Japan