丸山隆平主演「大江戸グレートジャーニー」に室龍太、片岡愛之助らがゲスト出演

735

丸山隆平関ジャニ∞)が主演を務める「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」に、室龍太(関西ジャニーズJr.)、片岡愛之助らがゲスト出演していることがわかった。

上段左から室龍太演じる鶴吉、片岡愛之助演じる留蔵、六平直政演じる宗一役、室井滋演じる千代。下段左から中村静香演じるおりん、青木さやか演じるお兼、大地真央演じる麗光院、田野倉雄太演じる加藤玄蔵。

上段左から室龍太演じる鶴吉、片岡愛之助演じる留蔵、六平直政演じる宗一役、室井滋演じる千代。下段左から中村静香演じるおりん、青木さやか演じるお兼、大地真央演じる麗光院、田野倉雄太演じる加藤玄蔵。

大きなサイズで見る

本作は、伝説の賭博師と呼ばれていた男・辰五郎が主人公の物語。彼がすぐに死にたがる訳あり美女の沙夜、奉公先を抜け出してきた少年・三吉、飼い主に代わってお伊勢参りをする代参犬・翁丸と出会い、伊勢神宮を目指すさまが描かれる。

第1話に登場する室は辰五郎の昔なじみの博徒・鶴吉、第2話に参加する愛之助は遊郭にある日野屋の主人・留蔵を演じる。そして第3話には琵琶法師の宗一役で六平直政、第4話には辻占いの千代役で室井滋、辰五郎たちが出会う美女・おりん役で中村静香が出演する。

第5話では、青木さやかが天野屋の女将・お兼、第6話では田野倉雄太が将軍のお庭番・加藤玄蔵に。本作で語りを担当する大地真央は、大奥を支配する大局・麗光院役で登場する。

土橋章宏による小説「駄犬道中おかげ参り」を本木克英井上昌典がドラマ化した「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」全6話は、6月6日より毎週土曜22時にWOWOWプライムで放送。現在、番組の公式サイトで特報映像が公開されている。

連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~

WOWOWプライム 2020年6月6日(土)スタート 毎週土曜 22:00~
※全6話
※第1話無料放送

関連記事

室龍太のほかの記事

リンク

関連商品