「菅田将暉のオールナイトニッポン」から生まれたオリジナルパジャマの受注販売が決定

996

菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」のオフィシャルパジャマが完成。完全受注生産で販売される。

「菅田将暉のオールナイトニッポン」オフィシャルパジャマのイメージ。

「菅田将暉のオールナイトニッポン」オフィシャルパジャマのイメージ。

大きなサイズで見る(全2件)

これは番組内のコーナー「東京ダースーコレクション」の番外編として、2019年11月にスタートしたパジャマプロジェクトから生まれたもの。深夜放送ということで、番組を聴く際の“ユニフォーム”として“目が覚めるようなパジャマ”をコンセプトに、リスナーから案を募り制作を進めてきた。

注文は4月6日25時に販売サイトで受付スタート。申し込み期限はコンビニ払いが4月11日18時、カード払いが4月14日23時59分までとなる。6月25日より順次発送開始の予定だ。完全受注生産のため、期間内に申し込めば購入できる。サイズはS・M・L・XLの4種類、販売価格は税込8900円。詳細は販売サイトで確認しよう。

なおパジャマの模様は、菅田が以前から「流行らせる」と提言してきたミサンガ柄に。ミサンガには「SUDA」「RADIO」「ALLNIGHT」などの文字がプリントされている。

この記事の画像(全2件)

関連記事

関連商品

リンク