「劇場版FGO」主題歌は坂本真綾と宮野真守が担当、8月15日に前編公開

113

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」の公開日が8月15日に決定した。

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」ビジュアル

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」ビジュアル

大きなサイズで見る(全14件)

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」

これは本日3月21日にAbemaTVで配信された「『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』スペシャル番組」にて発表されたもの。また前編の主題歌が、レオナルド・ダ・ヴィンチ役を務める坂本真綾の新曲であることも明らかに。加えてベディヴィエールを演じる宮野真守が後編「Paladin; Agateram」の主題歌を担当し、作詞を坂本が手がけることもわかった。

坂本は「劇場でエンドロールを見つめながら、じっくりどっぷり余韻に浸っていただけるような楽曲にしたいと思っています」と述べ、宮野は「楽曲でも、物語の深みをしっかり表現出来るよう決意を確かめている中、坂本真綾さんに作詞を担当していただけることになりました。声優としても、以前より大変お世話になっている坂本真綾さんと、このような形で新たな製作ができることに、心から感謝しています」とコメントした。

第3弾特典付前売り券

第3弾特典付前売り券

さらに第3弾特典付き前売り券が3月28日に上映劇場で発売されることも発表された。特典は2枚1セットのフォルダ付きクリアポートレートだ。数量限定のためなくなり次第販売は終了となる。前売り券の絵柄とあわせて、劇中で対峙する3つの陣営「円卓の騎士」「エジプト領」「山の民」の3種が用意された。

なお本作では島崎信長が藤丸立香、高橋李依がマシュ・キリエライト、川澄綾子が獅子王、水島大宙がガウェイン、沢城みゆきがモードレッド、置鮎龍太郎がランスロット、内山昂輝がトリスタン、安元洋貴がアグラヴェインに声を当て、子安武人がオジマンディアス、田中美海がニトクリス、小松未可子が玄奘三蔵、鶴岡聡がアーラシュ、稲田徹が呪腕のハサン、千本木彩花が静謐のハサン、鈴村健一がロマニ・アーキマンを演じている。現在YouTubeでは第2弾となる特報映像が公開中だ。

坂本真綾コメント

坂本真綾

坂本真綾

「Fate/Grand Order」との出会いによって、
これまでに「色彩」「逆光」「空白」という3曲が生まれました。
物語にぴったりと寄り添って、作品の一部になれる歌詞を書こうと、
誠心誠意向き合ってきたつもりです。
そして今回、劇場版の前編の主題歌を歌い、さらに後編でも作詞をさせていただけることになりとても嬉しく思っています。
劇場でエンドロールを見つめながら、じっくりどっぷり余韻に浸っていただけるような楽曲にしたいと思っていますので楽しみにしていてください。

宮野真守コメント

宮野真守

宮野真守

この度は、本作の主題歌を担当させていただけることになり、
大変光栄に思っております。映画のアフレコはもう始まっておりまして、
まっすぐまっすぐ「ベディヴィエール」の真なる想いに向かい合い、大切に言葉を紡いでいます。楽曲でも、物語の深みをしっかり表現出来るよう決意を確かめている中、坂本真綾さんに作詞を担当していただけることになりました。声優としても、以前より大変お世話になっている坂本真綾さんと、
このような形で新たな製作ができることに、心から感謝しています。
是非、完成を楽しみにしていてください!

この記事の画像・動画(全14件)

坂本真綾のほかの記事

リンク

関連商品

(c)TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT