真実の投げ縄を華麗に操る!「ワンダーウーマン 1984」新予告

81

ワンダーウーマン 1984」の新予告がYouTubeで公開された。

「ワンダーウーマン 1984」新ビジュアル

「ワンダーウーマン 1984」新ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

1984年を舞台に、ワンダーウーマンが世界崩壊の危機に立ち向かうさまを描く本作。死んだはずの恋人スティーブが現れたことで物語は展開していく。前作「ワンダーウーマン」と同じくガル・ガドットがワンダーウーマン役、クリス・パインがスティーブ役で出演。監督もパティ・ジェンキンスが続投している。

このたび解禁された予告編ではワンダーウーマンが真実の投げ縄を操る様子や、トラックから軽々とジャンプするシーンが捉えられた。本作でワンダーウーマンの最大の弱点が明らかになることを示唆するナレーションも収められている。

クリステン・ウィグロビン・ライトペドロ・パスカルも出演する「ワンダーウーマン 1984」は6月12日に公開。

※「ワンダーウーマン 1984」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

ガル・ガドットのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c)DC Comics