「ワンダーウーマン 1984」の新たな公開日が決定、新ビジュアルも到着

131

新型コロナウイルスの影響で封切り延期となっていた「ワンダーウーマン 1984」の新たな公開日が、10月9日に決定。新ビジュアルも到着した。

「ワンダーウーマン 1984」新ビジュアル

「ワンダーウーマン 1984」新ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「ワンダーウーマン 1984」ビジュアル

「ワンダーウーマン 1984」ビジュアル[拡大]

“欲望があふれる狂乱の時代”である1984年を舞台とする本作。ワンダーウーマンことプリンセス・ダイアナが実業家マックスの巨大な陰謀と、正体不明の敵チーターに立ち向かうさまが描かれる。前作「ワンダーウーマン」と同じくガル・ガドットがワンダーウーマンを演じ、クリス・パインが死んだはずだったが再びワンダーウーマンの前に現れる彼女の恋人・スティーブに扮した。

なお、日本時間8月23日26時から開催される無料オンラインイベント「DCファンドーム」にて、DC映画をテーマにしたファンアートコンテストを実施。当日の最終選考に残ったファイナリスト27人の中からファン投票と審査員によって選ばれた5人には、賞金2000ドルが授与される。また優勝者のアートはDC作品のキャンペーンや商品のデザインとして公式に使用される可能性も。

パティ・ジェンキンスがメガホンを取った「ワンダーウーマン 1984」は、全国で公開。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

ガル・ガドットのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c)DC Comics