坂口健太郎の手術シーンを「仮面病棟」原作者が称賛「本当のお医者さんのよう」

1251

坂口健太郎と永野芽郁の共演作「仮面病棟」の新たな場面写真が公開された。

「仮面病棟」新場面写真

「仮面病棟」新場面写真

大きなサイズで見る(全19件)

「仮面病棟」本ポスタービジュアル

「仮面病棟」本ポスタービジュアル

「屍人荘の殺人」の木村ひさしがメガホンを取った本作は、一夜限りの当直医・速水とけがを負った女子大生・瞳が、ピエロの仮面を被った凶悪犯に占拠された病院から脱出を試みるさまを描くミステリー。坂口が速水、永野が瞳を演じた。

「仮面病棟」新場面写真

「仮面病棟」新場面写真

知念実希人(中央)

知念実希人(中央)

公開された写真には、速水が瞳の手術を行うシーンが写し出されている。坂口は同シーンの撮影のために練習を重ねたといい、現場を訪れていた原作者の知念実希人は現役医師の視点から「医療器具の持ち方1つひとつとか、すべての手順が本当にしっかりしていて、本当のお医者さんのようでした」と称賛した。

「仮面病棟」は3月6日より全国で公開。

この記事の画像・動画(全19件)

リンク

関連記事

関連商品

(c)2020 映画「仮面病棟」製作委員会