劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班

ゲキジョウバンシグナルチョウキミカイケツジケンソウサハン

2021年4月2日(金)公開 / 上映時間:122分 / 製作:2021年(日本) / 配給:東宝

(C)2021「劇場版シグナル」製作委員会

解説 坂口健太郎が主演を務め、2018年4月に放送された連続ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』の劇場版。現在と過去を繋ぐ無線機を通して、刑事たちが未解決事件の解決に奔走する様を描く。坂口が本格的なアクションで刑事・三枝を演じる他、北村一輝、吉瀬美智子らがドラマ版から続役。『探偵はBARにいる』の橋本一が監督を手がけた。

ストーリー 2021年、東京。ある日、高速道路でハイヤーが暴走し政府高官が交通事故で死亡する。刑事の三枝と桜井率いる“長期未解決事件捜査班”は、これが仕組まれたものであると疑っていた。一方、2009年の東京でも政務官が相次いで交通事故で死亡していて……

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全15件)