映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

鈴木拡樹や奥山かずさが登壇、劇場版「カフカの東京絶望日記」舞台挨拶の開催が決定

628

鈴木拡樹が主演する「劇場特別版『カフカの東京絶望日記』」の舞台挨拶開催が決定した。

「変身」「城」などで知られる小説家フランツ・カフカが、現代の東京であらゆる事象に絶望するさまをコミカルに描いたドラマ「カフカの東京絶望日記」。今回上映される劇場特別版は、2019年に放送された全6話のドラマより厳選されたエピソードと新規追加カットで構成されている。カフカを演じた鈴木のほか、奈緒、前原滉、今野杏南、奥山かずさ、坂口涼太郎、岩谷翔吾THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、咲良菜緒(TEAM SHACHI)らが出演。企画・脚本はアサダアツシが担当し、監督は加藤拓也坂下雄一郎が務めた。

2月29日の舞台挨拶には奥山、岩谷、アサダ、坂下が登壇し、3月7日は鈴木、アサダが出席。チケットは先行抽選販売され、受付は2月15日11時から17日11時まで行われる。詳細は作品公式サイトで確認を。さらに数量限定の週替わり入場者プレゼントとして、2月28日から「特製カフカクリアファイル」2種がランダムで1枚、3月6日から「特製カフカふせん」2種がランダムで1個配布されることがわかった。本編上映前には、鈴木による週替わりのコメント映像が流されることも明らかに。

「劇場特別版『カフカの東京絶望日記』」は2月28日から東京・新宿ピカデリーほか全国で2週間限定上映。同日には劇場限定版Blu-ray、3月27日には特装限定版Blu-rayが発売される。

劇場特別版「カフカの東京絶望日記」舞台挨拶

料金:2000円均一
販売方法:先行抽選販売「プレリザーブ」にて、2月15日(土)11:00~17日(月)11:00まで受付
※抽選結果発表は2月18日(火)予定

2020年2月29日(土)東京都 新宿ピカデリー

9:00の回上映後
<登壇者(予定)>
奥山かずさ / 岩谷翔吾 / アサダアツシ / 坂下雄一郎

2020年2月29日(土)神奈川県 109シネマズ川崎

11:30の回上映後
<登壇者(予定)>
奥山かずさ / 岩谷翔吾 / アサダアツシ / 坂下雄一郎

2020年3月7日(土)東京都 ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場

11:30の回上映後
<登壇者(予定)>
鈴木拡樹 / アサダアツシ

2020年3月7日(土)東京都 ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場

14:00の回上映前
<登壇者(予定)>
鈴木拡樹 / アサダアツシ

※登壇者は予告なく変更になる場合あり

(c)2019「カフカの東京絶望日記」製作委員会

映画ナタリーをフォロー