映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

馬場良馬、根本正勝、高崎翔太が登壇「一人の息子」「渋谷シャドウ」など一挙上映

360

「TOKI MEDIA WORKS SEVEN FILM SCREENING PARTY」と銘打たれた上映イベントが、2月22日と23日に東京・ユーロライブで開催される。

本イベントでは、映像製作を行うトキメディアワークスと、セブンフィルムの過去作品が一挙上映。馬場良馬玉城裕規がダブル主演を務めた「一人の息子」や、同作を手がけた谷健二の新作「渋谷シャドウ」、高崎翔太橋本祥平が共演した「恋するアンチヒーロー THE MOVIE」、オムニバス映画「青春ディスカバリーフィルム」などがラインナップに並ぶ。

なお22日には馬場、根本正勝、高崎、23日には高崎と根本が舞台挨拶に登壇する。チケットの販売などに関する情報は、セブンフィルムの公式Twitterなどで追って発表される。

TOKI MEDIA WORKS SEVEN FILM SCREENING PARTY

2020年2月22日(土)、23日(日)東京都 ユーロライブ
料金:各回2500円

※記事初出時、「各日2500円」と表記していましたが、正しくは「各回2500円」でした。お詫びして訂正します。

2月22日(土)

U-31
「一人の息子」
「渋谷シャドウ」
「23時59分59秒」
<舞台挨拶登壇者(予定)>
馬場良馬 / 根本正勝 / 高崎翔太

2月23日(日)

<上映作品>
「恋するアンチヒーロー THE MOVIE」
「Dance!DanceDance!!」
「青春ディスカバリーフィルム」
<舞台挨拶登壇者(予定)>
高崎翔太 / 根本正勝

映画ナタリーをフォロー