映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

衛藤美彩が仲野太賀の額にキス、中川龍太郎の新作「静かな雨」予告編

138

仲野太賀衛藤美彩のダブル主演作「静かな雨」の予告編がYouTubeで公開された。

「静かな雨」は、宮下奈都のデビュー小説をもとにしたラブストーリー。大学で生物考古学の研究助手をしている行助を仲野、たい焼き屋で働くこよみを衛藤が演じる。監督を務めたのは「わたしは光をにぎっている」の中川龍太郎高木正勝が音楽を担当した。

予告編はこよみの「目の色が好きだったんだ。初めて会ったときの、行さんの目」というセリフから始まる。その後、事故に遭ったことで記憶を保てなくなった彼女の姿を収録。こよみが行助の額にキスするさまや、行助が目元を押さえながら泣く様子も切り取られた。なお宮下は本作について「ふたりが暮らす温度があり、色と匂いがあり、記憶がある。とても美しくて嘆息しました」とコメントしている。

「静かな雨」は2月7日より東京・シネマート新宿ほか全国で順次ロードショー。

(c)2019「静かな雨」製作委員会 / 宮下奈都・文藝春秋

映画ナタリーをフォロー