映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「IT/イット」本日地上波初OA、新作からルーザーズクラブの再集結シーンを公開

515

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が本日11月8日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で地上波初放送されることを記念し、現在上映中の「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」より本編映像がYouTubeで公開された。

スティーヴン・キング原作「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」は、神出鬼没で正体不明の存在“それ”の恐怖を描くホラー。公開当時R15+指定だったが、本日は該当シーンを編集したうえで放送される。その27年後を描く「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」は11月1日に封切られ、週末動員ランキングで初登場1位を獲得した。

このたび解禁となったのは前作のラストシーンにつながる、ルーザーズクラブが再会を果たしたシーン。かつて“負け犬”と呼ばれたメンバーは立派に成長しており、ビルは映画業界で脚本家として活躍し、ベバリーはファッション業界で成功を収めている。リッチーはコメディアンとして人気を博し、ベンは建築家として成功したばかりかすっかりイケメンに。エディは保険会社のビジネスマンとして仕事に忙殺されていた。再会を喜ぶメンバーだったが、ただ1人町に残って事件の調査を続けていたマイクから話を聞き、忘れていた恐怖の過去が鮮明によみがえる。

アンディ・ムスキエティが監督を続投し、ジェームズ・マカヴォイらが出演した「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」は全国で上映中。

※「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」はR15+指定作品

関連する特集記事

SCANDALが語る「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」PR

金曜ロードSHOW!「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」

日本テレビ系 2019年11月8日(金)21:00~

(c)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー