映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

銀杏BOYZ峯田「宮本から君へ」を称賛「スクリーンから拳飛んできてぶん殴られた」

598

池松壮亮が主演を務める「宮本から君へ」より、峯田和伸銀杏BOYZ)の応援コメントが公開された。

新井英樹の同名マンガを真利子哲也が実写化した本作。ドラマ版にカメオ出演していた峯田は、舞台「母に欲す」で池松と兄弟を演じて以来、親交を深めプライベートで会うほどの仲だという。映画を公開初日に劇場で鑑賞し「池松壮亮なら絶対にやってくれる。ずっとそう思ってる。今も。スクリーンから拳飛んできてぶん殴られた。何だこの映画ふざけんな。赤飯炊けや。お祝いだ。お呪いだ。おんぎゃあ。すんげえの産まれた」とコメントを寄せた。

さらに10月11日に東京・新宿バルト9で池松と峯田によるトークショー付き上映が実施決定。10月5日11時よりチケットぴあにて先行予約、10月9日より劇場オンラインチケットサイトで予約の受け付けが行われる。

※「宮本から君へ」はR15+指定作品

「宮本から君へ」トークイベント

2019年10月11日(金)東京都 新宿バルト9
18:30~の回上映後
<登壇者>
池松壮亮 / 峯田和伸

(c)2019「宮本から君へ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー