映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「スパイダーマン」MCUに残留、第3弾は2021年7月に全米公開

225

2018年4月の来日時に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のスペシャル・ファンミーティングに出席したトム・ホランド。

2018年4月の来日時に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のスペシャル・ファンミーティングに出席したトム・ホランド。

「スパイダーマン」がマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に残留することがわかった。

今年8月にMCUからの離脱の可能性が報じられていた「スパイダーマン」。ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントとウォルト・ディズニー・スタジオが、収益配分などにおいて交渉決裂したためだと言われている。しかし、Deadlineなどによると両社は新たな契約に合意。ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントとマーベル・スタジオが「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」に続く第3作を共同で手がけるという。3作目は2021年7月16日に全米で公開予定。マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギは「スパイディーのMCUでの旅が続くことをうれしく思っています。マーベル・スタジオの私たち全員が作業を続けられることに非常に興奮しています」と声明を発表した。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー