「ブラック・ウィドウ」映像2種公開、スカーレット・ヨハンソンが思いを語る

101

マーベル・スタジオ最新作「ブラック・ウィドウ」の新たな映像2種がYouTubeで公開された。

「ブラック・ウィドウ」

「ブラック・ウィドウ」

大きなサイズで見る(全6件)

本作の主人公は、スカーレット・ヨハンソン演じる“ブラック・ウィドウ”ことナターシャ・ロマノフ。ハンガリー・ブダペストを舞台に彼女の過去と秘密が描かれる。「さよなら、アドルフ」「ベルリン・シンドローム」のケイト・ショートランドがメガホンを取った。

解禁された映像は「レガシー編─受け継ぐもの」「新たなる敵」の2種類。「レガシー編」ではヨハンソンが本作への思いを語るほか、ショートランド、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギが登場する。また「新たなる敵」では、フローレンス・ピュー演じるナターシャの“妹”エレーナの登場シーンを中心に、本編映像の一部が映し出されていく。

「ブラック・ウィドウ」は5月1日より日米同時公開。

※「ブラック・ウィドウ」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

スカーレット・ヨハンソンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 MARVEL