映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「みをつくし料理帖」窪塚洋介演じる御膳奉行捉えた劇中カット

367

「みをつくし料理帖」

「みをつくし料理帖」

松本穂香主演、角川春樹監督作「みをつくし料理帖」より、窪塚洋介扮するキャラクターの場面写真が公開された。

高田郁の時代小説シリーズをもとにしたこの映画は、大洪水によって両親を亡くした澪を主人公とする作品。江戸のそば屋・つる家の店主である種市に助けられ、料理人として働く彼女の成長や、幼なじみ・野江との友情が描かれる。松本が澪に扮し、奈緒が野江役、中村獅童が翁屋で料理番をする又次役で出演する。

窪塚が演じるのは、御膳奉行の小松原。澪に料理の基本とは何かを考えるきっかけを与える役どころだ。場面写真にはつる家の常連でもある小松原が、化け物稲荷で澪と出会うシーンが収められている。

「みをつくし料理帖」は、2020年秋に全国で公開。

※高田郁の高は、はしごだかが正式表記

(c)2019映画「みをつくし料理帖」製作委員会

映画ナタリーをフォロー