映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「劇場版おっさんずラブ」シナリオブック発売、未公開の前日譚エピソードも収録

321

劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」のシナリオブックが、8月27日に発売される。

ドラマシリーズに続き、徳尾浩司が脚本を手がけた「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」は、連続ドラマの最終話から1年後を舞台にした物語。田中圭演じる春田創一と林遣都演じる牧凌太、吉田鋼太郎演じる黒澤武蔵の3人に、沢村一樹と志尊淳扮する狸穴迅と山田正義(ジャスティス)という新キャラクターが加わり、彼らが働く天空不動産で大事件が巻き起こる。

同書には、テレビ朝日の情報番組「グッド!モーニング」で8月19日から22日にかけて放送されたミニドラマ「おっさんずラブ外伝」のシナリオに加え、連続ドラマ版と劇場版をつなぐ未公開エピソードを収録。映像化されていない同エピソードは、春田が上海転勤へ旅立つ前の一幕を切り取ったもので、劇場版のストーリーともリンクしている。そのほか、徳尾と田中の対談、徳尾と監督の瑠東東一郎、プロデューサー・貴島彩理の鼎談という2本のインタビューも収められた。

「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」は全国で公開中。

劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ シナリオブック

一迅社 2019年8月27日(火)発売
価格:税込1296円

映画ナタリーをフォロー