映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

藤原竜也「俺はここの王だ!」と何度も絶叫、「Diner」メイキング映像

191

「Diner ダイナー」より、藤原竜也演じるボンベロ。

「Diner ダイナー」より、藤原竜也演じるボンベロ。

蜷川実花が監督、藤原竜也が主演を務める「Diner ダイナー」のメイキング映像がYouTubeで公開された。

平山夢明の小説を映像化した本作は、殺し屋専用の会員制ダイナーを舞台に、店主や客が殺し合いを繰り広げるノンストップエンタテインメント。藤原のほか、玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二らが出演した。

映像は、ダイナーの店主ボンベロを演じた藤原が「俺はここの王だ!」と言い放つ場面の舞台裏を切り取ったもの。藤原が異なるパターンで何度も同セリフを叫ぶ様子が収められた。蜷川からのリクエストについて、藤原は「撮った芝居をOK、もしくはキープしてもう1カット異なる感情のものを撮る、というのが多かったです。実際にどのカットをチョイスするかは監督が繋げてみてジャッジするのですが、僕としては新鮮で楽しく、何度も違うアプローチでチャレンジさせてもらいました」と明かす。

蜷川は同シーンについて「『俺はここの王だ!』というセリフは、作品の方向性を決める大事なセリフなので、何パターンも撮っていて。もっと変わったパターンをやってみようかとか、あと1つなにか足すとどうなるんだろうと欲張りながら撮影をしているうちに、あんなすごいのが出てきて。結果、一番振り切れてるものを使ってるんですけれど、そういう相談をしながら挑戦できたっていうのがすごく大きかったと思います」と語った。

「Diner ダイナー」は7月5日より全国でロードショー。

(c)2019 映画「Diner ダイナー」製作委員会

映画ナタリーをフォロー