映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

コッポラ×ルーカス、実在の起業家描く「タッカー」が国内初ディスク化

112

フランシス・フォード・コッポラが監督、ジョージ・ルーカスが製作総指揮を担当した1988年公開作「タッカー」が国内初ディスク化。4Kレストア版となるBlu-ray / DVDが6月7日に発売される。

1940年代のアメリカ自動車業界を舞台に、実在した起業家であり“タッカー車”の生みの親として知られるプレストン・トーマス・タッカーを主人公とした本作。業界を牛耳るビッグスリーや財政界からの中傷、妨害を受けながらも、自らの理想とする新しい自動車を作ろうとしたタッカーの姿が描かれる。ジェフ・ブリッジスが主演を務めたほか、ジョアン・アレンマコマーティン・ランドークリスチャン・スレイターフレデリック・フォレストがキャストに名を連ねた。

劇場公開のあとはビデオソフトしか発売されず、長らく鑑賞機会が限られていた本作。今回の本編映像にはライオンズゲート社提供の4Kレストア版マスターが使用された。ソフトにはコッポラによるイントロダクション映像や音声解説、削除シーンを含む特典映像、メイキング、テレビ放送版の日本語吹替音声を収録。吹替音声は1992年3月13日に日本テレビ系「金曜ロードショー」で初放送されたバージョンとなる。

Tucker: The Man and His Dream TM & (c)1988 Lucasfilm Ltd.(LFL). All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー