映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

パリ人肉事件・佐川一政のドキュメンタリー「カニバ」劇場公開と同時に配信決定

255

7月12日に封切られる佐川一政のドキュメンタリー「カニバ/パリ人肉事件38年目の真実」が、同日12日より配信、販売されることが決まった。

パリ人肉事件は、1981年にフランス・パリで日本人留学生だった佐川がオランダ人女性を殺害し、その遺体を食した猟奇殺人事件。本作では、脳梗塞で倒れ、実弟の介護を受けつつ年金暮らしをする佐川に、フランスの撮影クルーが2015年6月より約1カ月にわたって密着した。配信および販売サイトは以下に記載。動画視聴がHD / SDともに税込1200円、購入の場合はHDが税込2500円、SDが2000円となる。

「リヴァイアサン」のヴェレナ・パラヴェルルーシァン・キャステーヌ=テイラーが監督を務めた「カニバ/パリ人肉事件38年目の真実」は、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。

※「カニバ/パリ人肉事件38年目の真実」はR15+指定作品

「カニバ/パリ人肉事件38年目の真実」配信・販売サイト

2019年7月12日(金)~
Amazon / Google Play / YouTube / RakutenTV / TSUTAYA TV / GYAO!ストア / ビデックスJP / ひかりTV / ビデオマーケット / DMM / 青山シアター / ゲオTV / iTunes
動画視聴:税込1200円
動画購入:HD 税込2500円 / SD 税込2000円

(c)Norte Productions, S.E.L

映画ナタリーをフォロー