カニバ/パリ人肉事件38年目の真実

カニバ/パリ人肉事件38年目の真実

カニバパリジンニクジケンサンジュウハチネンメノシンジツ
CANIBA

2019年7月12日(金)公開[R-15] / 上映時間:90分 / 製作:2017年(仏=米) / 配給:TOCANA編集部

(C)Norte Productions, S.E.L

解説 1981年に発生した“パリ人肉事件“の犯人、佐川一政に焦点をあてた衝撃のドキュメンタリー。カメラは、弟の介護を受けつつ年金暮らしをする佐川に密着し、事件を振り返り、弟との関係性などを語る佐川の姿を通して“カニバリズム“欲求について追及していく。衝撃的な内容のため配給会社が公開を断念していた問題作が遂に日本でベールを脱ぐ。

ストーリー 留学先のフランス・パリでオランダ女性を射殺し、遺体を食す衝撃的な事件を起こした佐川一政。そこから30年、脳梗塞により歩行が困難になりながらも年金暮らしをする佐川にフランスの撮影クルーが約1カ月に渡り密着、誰も知らない衝撃の事実が明らかになる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全14件)