映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

N・W・レフン×ジョン・ヒルコートで“魔女狩り将軍”の映画をリメイク

46

2016年11月、来日時にトークイベントに出席したニコラス・ウィンディング・レフン。

2016年11月、来日時にトークイベントに出席したニコラス・ウィンディング・レフン。

「ドライヴ」「ネオン・デーモン」のニコラス・ウィンディング・レフンが製作を手がける「Witchfinder General(原題)」のリメイク企画で、「ザ・ロード」のジョン・ヒルコートが監督を務めるとThe Playlistなどが報じた。

ヴィンセント・プライスが主演した「Witchfinder General」は、1968年に製作されたイギリス映画。17世紀、金もうけのために無実の人々を魔女に仕立て上げ処刑した実在の人物で、自称“魔女狩り将軍”ことマシュー・ホプキンスを主人公とした残忍な物語だ。

なお現在フランスで開催中の第72回カンヌ国際映画祭では、レフンによるテレビシリーズ「Too Old to Die Young(原題)」がアウト・オブ・コンペティション部門に出品されている。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー