映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

YOSHI、菅田将暉、太賀が刹那的にはしゃぐ「タロウのバカ」特報

667

YOSHI菅田将暉太賀が共演する「タロウのバカ」の特報と第2弾ティザービジュアルが到着した。

大森立嗣が監督と脚本を担当する本作は、生まれてから一度も学校に行ったことがなく、自分の年齢さえ知らない少年・タロウを主人公とした物語。モデルとして活躍する16歳のYOSHIがタロウ役で映画デビューを果たし、やるせない悩みを抱え暴力に走るエージを菅田、理性的で臆病なエージの親友・スギオを太賀が演じる。奥野瑛太、植田紗々、豊田エリー國村隼がキャストに名を連ね、大友良英が音楽を手がけた。

YouTubeで公開された特報は、タロウに拳銃を向けたエージが「タロウのバカ」と言い放つシーンからスタート。その後、3人が公園や河原で遊ぶ様子や、エージの「てめえ謝れよ!」、タロウの「死んでもいいよ!」、スギオの「セックスしようよ」といったセリフが切り取られていく。夜のプールではしゃぐ3人の姿が捉えられたポスターには、「すきってなに? しぬってなに?」というコピーが添えられた。

「タロウのバカ」は9月6日より東京・テアトル新宿ほか全国でロードショー。

(c)2019 映画「タロウのバカ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー