映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

菅田将暉と太賀が大森立嗣の「タロウのバカ」出演、覆面の少年写すビジュアル到着

1321

大森立嗣が監督と脚本を担当する「タロウのバカ」に菅田将暉太賀が出演していることが明らかに。ティザービジュアルも公開された。

「タロウのバカ」は、生まれてから一度も学校に行ったことがなく、自分の年齢さえ知らない少年・タロウを主人公とする作品。自由に生きているタロウが歳上のエージ、スギオと出会い、“世界”を知っていくさまが描かれる。Off-whiteやHELMUT LANG、X-girl、Nikeなど数々のファッションブランドのモデルとして活躍するYOSHIが、タロウ役で映画デビューを果たした。

菅田はエージ役、太賀はスギオ役で出演。役柄の詳細は明らかになっていない。ティザービジュアルには、覆面を被った少年3人の姿が捉えられた。

「タロウのバカ」は今秋、東京・テアトル新宿ほかにて公開。

(c)2019 映画「タロウのバカ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー