映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

松坂桃李主演「居眠り磐音」、ピエール瀧の代役は奥田瑛二に決定

227

居眠り磐音」にて、ピエール瀧の代役を奥田瑛二が務めることが正式に決定した。

松坂桃李が時代劇初主演を務める「居眠り磐音」は、佐伯泰英による小説を「空飛ぶタイヤ」「超高速!参勤交代」シリーズの本木克英が実写化したもの。関前藩国家老・宍戸文六を演じた瀧が、3月12日にコカインを使用したとして麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で逮捕されたことを受け、一部シーンを再撮影することが発表されていた。再撮影では奥田が宍戸文六を演じ、瀧の出演シーンと差し替えられる。

「居眠り磐音」は、当初の予定通り5月17日に全国で公開。

(c)2019映画「居眠り磐音」製作委員会

映画ナタリーをフォロー