映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

湯浅政明の新作アニメ「きみと、波にのれたら」2019年初夏に公開

1679

「きみと、波にのれたら」ビジュアル (c)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

「きみと、波にのれたら」ビジュアル (c)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

湯浅政明の監督最新作「きみと、波にのれたら」が公開されることがわかった。

「きみと、波にのれたら」は、大学入学を機に海辺の街へ引っ越した向水ひな子(むかいみずひなこ)と、消防士の雛罌粟港(ひなげしみなと)を中心とするアニメーション。ある火事騒動をきっかけに出会った2人が、一緒にサーフィンをするなど行動をともにするうちに惹かれていくさまが描かれる。

湯浅は「仕事や生活の中でも、『波にのる』という感覚はよくあります。『調子良く』という意味もありますが、波はなかなかこちらの思い通りの形はしていません。選択してその波にのってみる。合わせる。波がこちらの行きたい所へ連れてってくれるかは、乗り終わった後でないと分かりません。あれこれ考えても乗ってみなければ分からない。極力波を選択し、したたかに生きなければという世の中で、純粋な主人公を波にのせてあげたいと思いました」とコメントした。

「きみと、波にのれたら」は2019年初夏に全国でロードショー。

なお、これは本日10月28日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた舞台挨拶にて発表されたもの。映画ナタリーでは湯浅が登壇した同イベントのレポートも追って掲載する。

※関連記事はこちらから
湯浅政明の新作は「基本ラブコメ」、東京国際映画祭で宮崎駿への愛語る

映画ナタリーをフォロー