映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

庵野秀明、樋口真嗣が福島・特撮シンポジウムに登壇、円谷英二のメカ特撮語る

128

「特撮シンポジウム」が11月3日に福島の須賀川市役所にて開催。パネリストとして庵野秀明らが登壇する。

このシンポジウムは、特撮文化の継承と発展、創造を目的とする特撮文化推進事業実行委員会が設立されることを記念したもの。委員会は同市のほか、アニメ特撮アーカイブ機構、国際総合学園FSGカレッジリーグ 国際アート&デザイン大学校などで組織される。

当日は庵野のほか、「シン・ゴジラ」の樋口真嗣、同作で准監督・特技統括を担当した尾上克郎と特撮美術を手がけた三池敏夫、特撮ドラマ「ウルトラマンメビウス」の原口智生が登壇。「メカ特撮の魅力~作り手の技術と魂~」をテーマに同市出身の円谷英二が手がけた“メカ特撮”の魅力を語る。会場には1968年放送の特撮ドラマ「マイティジャック」に登場する戦艦の展示も。

定員は200名。入場は無料だが、往復はがきにて10月22日必着で申し込みが必要となり、応募者多数の場合は抽選となるのでご注意を。申し込み方法の詳細は、同市公式サイトにて確認しよう。

特撮シンポジウム

2018年11月3日(土・祝)福島県 須賀川市役所4階 大会議室
開演 13:30
定員:200名 ※応募多数の場合は抽選
<登壇者(予定)>
庵野秀明 / 樋口真嗣 / 尾上克郎 / 三池敏夫 / 原口智生

映画ナタリーをフォロー