シネマート編成担当者が24作品を選りすぐり、特集上映「のむコレ」今年も開催

117

東京・シネマート新宿と大阪・シネマート心斎橋の編成担当者・野村武寛が贈る特集上映「のむコレ(のむらコレクション)」が、11月3日から開催される。

「The Witch/魔女」 (c)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

「The Witch/魔女」 (c)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

大きなサイズで見る(全9件)

「ゴッズ・オウン・カントリー」 (c)Dales Productions Limited/The British Film Institute 2017

「ゴッズ・オウン・カントリー」 (c)Dales Productions Limited/The British Film Institute 2017[拡大]

「狂獣 欲望の海域」 (c)2017 SUN ENTERTAINMENT CULTURE LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

「狂獣 欲望の海域」 (c)2017 SUN ENTERTAINMENT CULTURE LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.[拡大]

第2回となる今年は、作品数が24作品にスケールアップ。第1弾ラインナップには、6月に韓国で公開され興行収入が272億ウォン(約27億円)を超えるヒットを記録したバイオレンスアクション「The Witch/魔女」、マックス・チャンが主演を務め「ドラゴン・マッハ!」のチームが製作する「狂獣 欲望の海域」、2017年のサンダンス映画祭で監督賞を受賞した「ゴッズ・オウン・カントリー」、ペットのパグがもたらす恋を描いたラブコメディ「パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ」などが並ぶ。また、「のむコレ・アベンジャーズ」と題して、ジャン=クロード・ヴァン・ダム出演作「キックボクサー ザ・リベンジ」、ニコラス・ケイジ主演作「コード211」、カール・アーバンアンディ・ガルシアが共演する「トリプル・リベンジ」、スティーヴン・セガール主演作「沈黙の達人」といったアクション作品も上映。

野村は「今年はなんと11月2日(金)夜にスクリーン1と2を使ってオールナイト上映をやります!(そのほか11月3日と22日もやります!)」と明かしている。追加作品やスケジュールなどは続報を待とう。

のむコレ(のむらコレクション)

2018年11月3日(土・祝)~ 東京都 シネマート新宿、大阪府 シネマート心斎橋
料金:1300円均一 ※リピーター割引あり
<上映作品>
「The Witch/魔女」
「狂獣 欲望の海域」
「ゴッズ・オウン・カントリー」
「パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ」
「キックボクサー ザ・リベンジ」
「コード211」
「トリプル・リベンジ」
「沈黙の達人」ほか

野村武寛 コメント

今年から作品をご提供いただく配給会社様も増え、作品も24作品となりました。とても有りがたく、嬉しく思っています。

11月3日(土)から開催されますが、今年はなんと11月2日(金)夜にスクリーン1と2を使ってオールナイト上映をやります!(そのほか11月3日と22日もやります!)夜にシネマートスクリーン1と2を行き来しながら映画も楽しんでいただける初の試みです。イベントや割引なども考えて作品ごとに盛り上げていきます!

そしてまた来年2019年も開催させて頂ける様に、お客様・配給会社様が満足して頂ける様な結果になればと思っています。

この記事の画像(全9件)

関連記事

マックス・チャンのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 狂獣 欲望の海域 / キックボクサー ザ・リベンジ / コード211 / トリプル・リベンジ / 沈黙の達人 / The Witch/魔女 / パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ / マックス・チャン / ジャン=クロード・ヴァン・ダム / ニコラス・ケイジ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。