映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

死体なき殺人を巡る裁判の行方は…コ・ス×キム・ジュヒョク共演の法廷劇が公開

75

ドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」のコ・スが主演を務める韓国映画「復讐のトリック」が11月3日より公開される。あわせて予告編とポスタービジュアルが到着した。

ビル・S・バリンジャーが1955年に発表した小説「歯と爪」をもとにする本作は、死体なき殺人事件を巡って行われる裁判を描くサスペンススリラー。資産家ナム・ドジンが運転手のチェ・スンマンの殺害容疑で逮捕された裁判の中で、ドジンの裏の顔や被害者スンマンの素性が次第に明らかになっていく。2017年に交通事故で死去したキム・ジュヒョクが出演しているほか、パク・ソンウンムン・ソングンイム・ファヨンもキャストに名を連ねた。YouTubeにて公開された映像には、キム・ジュヒョク演じるドジンが無罪を主張する様子や、コ・ス扮する謎の男が証人として現れ、ドジンが「奴が死んだチェ・スンマンです」と指差す場面が切り取られている。

キム・フィとチョン・シクがメガホンを取った「復讐のトリック」は、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋の特集上映「のむコレ(のむらコレクション)」にて公開。

(c)2017 CINEGURU KIDARI ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリーをフォロー