映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

竹内涼真、“色気”テーマの写真集に自信「ヒゲも毛穴もじっくり見ていただければ」

373

竹内涼真

竹内涼真

竹内涼真の写真集「Ryoma Takeuchi」の発売記念イベントが、本日7月21日に東京・池袋パルコ パルコミュージアムにて行われた。

これは、明日7月22日から8月6日まで開催される「竹内涼真写真展 unreleased -photo by Akinori Ito-」の会場にて実施されたもの。この写真展は、同写真集の未収録カット200点以上で構成され、カメラマン伊藤彰紀によってカンボジアで撮影された4万6000枚の写真から厳選カットが展示される。

「最高傑作だと思います」と写真集の出来栄えを豪語する竹内は、点数を尋ねられるとなぜか「78点」と微妙な返答。「本当は98点くらいなんですけど、ナルシストにはならないようにって(笑)」と理由を説明すると、「でも、20代ではこれ以上ないっていうくらい頑張りました」と自信をのぞかせた。

カンボジアで撮影した理由を問われると、「大人っぽさがテーマだったので、どうやったら自然に自分を出せるかなって考えて決まったんです」とコメント。また、写真展について「写真集とはまた違った魅力があります。さっき見たけど、すごくいいです! カンボジアで一緒に過ごしているような気分になるんじゃないかな」と笑顔で語った。

続いてお気に入りのページを尋ねられると、暗い部屋で半裸にジャケットを羽織って立つショットを挙げた竹内。裸体からのぞく体毛をツッコまれると「ギャランドゥのことですか? 生えてますよ!」と明言し、「売りにはしてないですけど、ファンの方が盛り上がってくれるなら剃らないでよかったですね」と照れ笑いをする。「自然体というよりは、色気や恥ずかしい部分を、どうきれいに出そうかって作っていったんです。だから写真も生っぽいんですよ。ヒゲも毛穴もじっくり見ていただいて!」とアピールした竹内は、「25歳の今の竹内涼真が出せる精一杯が詰め込んでありますので、楽しんでいただけるとうれしいです!」と述べ、イベントを終えた。

なお竹内の出演作「センセイ君主」は8月1日、「走れ!T校バスケット部」は11月3日に全国で公開。

映画ナタリーをフォロー