映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

小さなラプトル4姉妹が整列!「ジュラシック・ワールド/炎の王国」本編映像

566

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

ジュラシック・ワールド/炎の王国」の新たな本編映像がYouTubeにて公開された。

今回解禁されたのは、クリス・プラット演じる主人公オーウェンが、自身が育てたヴェロキラプトル4姉妹の子供時代の映像を見返すシーン。長女ブルー、次女チャーリー、三女デルタ、四女エコーからなる4姉妹は無邪気に跳ね回るが、オーウェンが声をかけるとブルーは妹たちを促し整列してみせる。

前作「ジュラシック・ワールド」にも登場したブルーについて、本作の脚本と製作総指揮を担当したコリン・トレボロウは「キャラクターとしてすでに確立した存在なので、再登場させることは当然の流れだった。だから本作では、単なる恐竜だという事実以上の存在感を持たせたかったんだ。オーウェンとの関係の背景や成り立ちを描くことが重要だった」とコメント。また、プラットは「本作ではブルーがとても小さい頃の姿、オーウェンが最初にブルーを育てていたときの関係を見ることができる。その関係が発展していく様子を通して、人間と恐竜の関係がどういうものであるかが明確になっていくはずだ」と語っている。

J・A・バヨナが監督を務めた「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は、7月13日より全国で公開。なお「ジュラシック・ワールド」が、明日7月13日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて本編ノーカット放送される。

(c)Universal Pictures (c)Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC.

映画ナタリーをフォロー