映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

知英と稲葉友が弾き語る「私の人生なのに」予告編、主題歌はJYが担当

622

知英の主演作「私の人生なのに」の予告編がYouTubeにて公開。あわせてポスタービジュアルが到着した。

清智英、東きゆうによる小説をもとにした本作は、オリンピック出場候補の新体操スター選手でありながら半身不随となった女性・金城瑞穂が、音楽との出会いをきっかけに新たな夢に向かっていくさまを描いたもの。「小川町セレナーデ」「Drawing Days」の原桂之介が監督を務めた。

JYが歌う主題歌「涙の理由」が流れる予告編では、半身不随になり絶望していた瑞穂が、稲葉友演じる幼なじみ・柏原淳之介と再会し、次第に希望を取り戻していくさまが映し出されている。瑞穂と淳之介がギターで弾き語る様子も収められた。

「私の人生なのに」は7月14日より東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。

(c)2018「私の人生なのに」フィルムパートナーズ

映画ナタリーをフォロー