映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ゼニガタ」大谷亮平が「鉄の男を演じたい」と語るインタビュー映像

74

「ゼニガタ」新場面写真

「ゼニガタ」新場面写真

大谷亮平の映画初主演作「ゼニガタ」より、大谷のインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

表向きは居酒屋、裏ではトサン(10日で3割)という暴利で金を貸す闇金屋を営む銭形兄弟と、返せるあてのない借金を抱えた客たちの姿を描いた本作。明晰な頭脳で債務者の逃げ道を塞ぐ兄・富男を大谷、富男とともに取り立てを行う狂暴な弟・静香を小林且弥が演じる。監督はドラマ「人狼ゲーム ロストエデン」、映画「人狼ゲーム インフェルノ」の綾部真弥

映像の中で大谷は、これまでに演じたことがないタイプのキャラクターである富男役を務めるにあたって試行錯誤を重ねたことを明かす。また「いろいろ面白いキャラが登場する中で、一本筋を通して、情に流されない鉄の男をうまく演じられればなと思います」と語った。

「ゼニガタ」は5月26日より、東京・シネマート新宿ほか全国で公開。

(c)2018「ゼニガタ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー