映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

池松壮亮「僕が尾崎豊です」、満島真之介はブラピになりきる「君が君で君だ」予告

643

松居大悟の監督作「君が君で君だ」の予告編がYouTubeにて公開され、あわせてポスタービジュアルとメイン写真が到着した。

本作はキム・コッピ演じるヒロイン、ソンの憧れる人物になりきって、名前すら捨て10年間彼女を見守り続けた男3人の恋の顛末を描くラブストーリー。尾崎豊になりきる男を池松壮亮が演じるほか、ブラッド・ピットになりきる男に満島真之介、坂本龍馬になりきる男に大倉孝二が扮する。

映像は、池松の「僕が尾崎豊です」、満島の「似てるっていうか、そのものなんですけど」、大倉の「わしが坂本龍馬なんで」というセリフからスタート。3人が“姫を守るためだけの国”と称する一室から、向かいのアパートに住むソンの姿を双眼鏡で見つめては盗聴し、尾崎の「僕が僕であるために」を歌い祈りのダンスを踊るなど、楽しそうに過ごす日々が切り取られていく。YOU向井理が扮した無慈悲な借金取りコンビ、高杉真宙演じる彼女のソンに借金を肩代わりさせるクズ男・宗太も登場する。

さらに、本作の音楽を半野喜弘が手がけ、中村映里子山田真歩光石研が出演していることもわかった。クリープハイプのCDジャケットなどを手がけてきたアートディレクター・中尾祐輝が担当したポスタービジュアルには「この愛は純情か、それとも異常か。」というキャッチコピーが添えられている。

「君が君で君だ」は7月7日より東京・新宿バルト9ほか全国で公開。

(c)2018「君が君で君だ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー