三宅唱ら輩出したCO2助成作「見栄を張る」予告、葬儀で涙誘う“泣き屋”描く

120

第12回 シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)の助成企画として製作された「見栄を張る」の予告編がYouTubeにて公開された。

「見栄を張る」ビジュアル

「見栄を張る」ビジュアル

大きなサイズで見る(全15件)

「見栄を張る」

「見栄を張る」[拡大]

「見栄を張る」

「見栄を張る」[拡大]

これまで三宅唱の「やくたたず」、安川有果の「Dressing UP」、草野なつかの「螺旋銀河」といった作品を生み出してきたCO2。藤村明世が長編デビューを果たした「見栄を張る」は、鳴かず飛ばずの女優・絵梨子を主人公とする作品だ。疎遠だった姉の訃報を受け帰郷した絵梨子は、姉が葬儀で参列者の涙を誘う“泣き屋”であったことを知る。「たまゆら」の久保陽香が絵梨子を演じた。予告編には「女優だから」と虚勢を張る絵梨子がその仕事の真の役割を知らぬまま、泣き屋を始めてみる様子が切り取られている。

久保のほか、岡田篤哉、似鳥美貴、辰寿広美真弓、倉沢涼央、時光陸、小柳圭子がキャストに名を連ねた「見栄を張る」は、3月24日より東京・ユーロスペースほか全国にて順次ロードショー。

※小柳圭子の柳は木へんに夘が正式表記

この記事の画像・動画(全15件)

関連記事

藤村明世のほかの記事

リンク

関連商品

(c)Akiyo Fujimura

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 見栄を張る / 藤村明世 / 久保陽香 / 岡田篤哉 / 辰寿広美 / 真弓 / 時光陸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。