映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「グレイテスト・ショーマン」音楽手がけた「ラ・ラ・ランド」コンビのインタビュー

96

「グレイテスト・ショーマン」ニューヨークプレミアに出席したジャスティン・ポール(左)とベンジ・パセック(右)。

「グレイテスト・ショーマン」ニューヨークプレミアに出席したジャスティン・ポール(左)とベンジ・パセック(右)。

ミュージカル「グレイテスト・ショーマン」より、音楽を手がけたジャスティン・ポールとベンジ・パセックのインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

ヒュー・ジャックマンが主演を務める本作は、実在したアメリカの興行師、P・T・バーナムを主人公とする作品。「ラ・ラ・ランド」で第89回アカデミー賞歌曲賞、第74回ゴールデングローブ賞主題歌賞を受賞したポールとパセックは、「グレイテスト・ショーマン」の楽曲「This is Me」でも第75回ゴールデングローブ賞の主題歌賞を獲得している。

映像の中で2人は、制作に携わったきっかけや本作の魅力、俳優などについて語った。「This is Me」とそれを歌うレティ役のキアラ・セトルについて、パセックは「彼女は自分の持てる感情や気持ちのすべてを音楽と歌詞に注いで歌うんだ。自分を受け入れることの大切さを全力で訴えてる。あんなにスキルとハートを持った人に歌ってもらえて、作詞家人生の中で一番感動的な体験だったよ」とコメントしている。

マンガ「NARUTO-ナルト-」の実写映画版でも監督を務めるマイケル・グレイシーがメガホンを取った「グレイテスト・ショーマン」は、2月16日より全国でロードショー。

(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画ナタリーをフォロー