映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ロメロとフーパーを追悼、「悪魔のいけにえ」「ゾンビ」1日限定で2本立て上映

266

「ゾンビ(ダリオ・アルジェント監修版)」 (c)1978 THE MKR GROUP INC. All Rights Reserved.

「ゾンビ(ダリオ・アルジェント監修版)」 (c)1978 THE MKR GROUP INC. All Rights Reserved.

7月16日に死去したジョージ・A・ロメロ、8月26日に死去したトビー・フーパーの追悼企画が、12月29日に東京・新文芸坐で行われる。

これは、数多くのホラー映画を生み出した2人が関わった映画を“ヒフとニクの日”に上映するもの。チェーンソーを振り回す殺人鬼・レザーフェイスが暴れ回るフーパーの監督作「悪魔のいけにえ 公開40周年記念版」、ダリオ・アルジェントが監修し、プログレッシブロックバンド・ゴブリンの楽曲が全面的に使用されたロメロの監督作「ゾンビ(ダリオ・アルジェント監修版)」がスクリーンにかけられる。それぞれ1日だけの上映となるので、ファンは見逃さないようにしよう。

※「悪魔のいけにえ 公開40周年記念版」はR15+指定作品

ヒフとニクの日特別企画 2大巨匠追悼 ジョージ・A・ロメロ&トビー・フーパー

2017年12月29日(金)東京都 新文芸坐
<上映作品>
「悪魔のいけにえ 公開40周年記念版」
「ゾンビ(ダリオ・アルジェント監修版)」
料金:一般 1350円 / 学生 1250円 / シニア、会員 1100円

映画ナタリーをフォロー