映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ハガレン」山田涼介、クリスマスのデートプラン提案するも本田翼の共感得られず

293

「『ハガレン』クリスマス特別イベント」の様子。

「『ハガレン』クリスマス特別イベント」の様子。

鋼の錬金術師」のイベントが本日12月19日に東京・新宿ピカデリーで行われ、キャストの山田涼介Hey! Say! JUMP)、本田翼ディーン・フジオカ蓮佛美沙子本郷奏多内山信二、監督の曽利文彦が参加した。

「『ハガレン』クリスマス特別イベント」と題した今回は、キャスト陣がクリスマスを意識した衣装でステージに登場。山田は「ちょっと早いけど……メリークリスマス!」と挨拶し、観客からの歓声に応える。また自身が着用するサンタクロース風の服を話題に挙げ、「雑誌の撮影などで(Hey! Say! JUMPの)メンバーと着ることはあるんですけど、こういった大きな舞台では……」と照れ笑い。似た衣装を着た本田に「『なんでミニスカじゃないの?』って聞かれました」と暴露されると、山田は「それは僕の声でもあるけど、全国の男子みんなが思っていること。どうだいみんな?」と呼びかけ、会場を沸かせた。

本日のイベントでは、キャストが集まったファンからの質問に回答することに。好きな人と「鋼の錬金術師」を観に行きたいという女性は、山田に誘い方に関するアドバイスを求める。山田は「『明日ハガレン観に行こうよ』もうれしいですけど、チケットを最初から2枚持っていてほしいですね。『もう1枚あるから一緒に行きたいな』みたいな」と述べ、「男はベタなものに弱いと思うんですがどうでしょう?」とフジオカに問う。フジオカは「チケットは買っておいたほうがいいですよね」と話し、山田とほほえみ合った。

続いて観客の1人が“彼女が驚くクリスマスのデートプラン”について尋ねると、男性キャストは一斉に下を向き、場内に笑いを起こす。デートが好きではないという本郷が「クリスマスになんで2人で出かける必要があるんですか……? (彼女を)驚かせるのが目的なんですよね。だから彼女に家のピンポンを押されても出ないとか」と意見を言うと、本田は「聞く人間違った!(笑)」と楽しげにコメントした。また山田は「暗い遊園地に行って、指パッチンしたらイルミネーションがドン!」と提案する。しかしほかの登壇者たちの共感は得られなかったようで、本田は「イルミネーションか……」と小さくつぶやき、内山は「そもそも暗い遊園地がないし」とツッコミ。気まずそうな山田は「こちらからは以上でーす」と笑顔ではぐらかした。

本編鑑賞前の観客に対しメッセージを求められた山田は「僕たちからのちょっと早いクリスマスプレゼントとして観ていただけると。心温まるエピソードも入っているので、この寒い冬にみんなで温まってください」と語った。

荒川弘によるマンガをもとにした「鋼の錬金術師」は、幼き日に最愛の母親を亡くした国家錬金術師のエドとアルの波乱に満ちた冒険と成長を描く作品。現在全国にて公開されている。

(c)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (c)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

映画ナタリーをフォロー