映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

リム・カーワイ監督作、大阪で国境越えた2つの恋描く「恋するミナミ」が再上映

78

日本とシンガポールの合作映画「Fly Me To Minami ~恋するミナミ~」が、12月23日、24日に大阪・シネマート心斎橋で上映される。

本作はクリスマスの大阪“ミナミ”を舞台に、国籍を越えた2つの恋が交差しながら進展していくさまを描いたラブストーリー。「マジック&ロス」「新世界の夜明け」のリム・カーワイが2013年に発表した作品で、キャストにシェリーン・ウォン小橋賢児ぺク・ソルア竹財輝之助が名を連ねた。

上映時には両日ともカーワイらが登壇するトークイベントを実施。カーワイは、「5年前のクリスマスに多国籍のスタッフと役者と一緒にミナミで作った映画が、このクリスマスについにミナミの劇場で上映される。皆さんと一緒に観ることができるのはとても幸せな巡り合わせ」とコメントを寄せている。料金やスケジュールの詳細は、劇場の公式サイトで確認してほしい。

Fly Me To Minami ~恋するミナミ~

2017年12月23日(土)、24日(日)大阪府 シネマート心斎橋
料金:一般 1500円 / シニア 1100円 / 学生 1000円 / 会員 1300円

トークショー

12月23日(土)20:00~の回上映後
<登壇者>
リム・カーワイ / 加藤順彦(製作総指揮)/ 田中泰延(フリーライター)

12月24日(日)20:00~の回上映後
<登壇者>
横田陽子(シネマート心斎橋支配人)/ 滝澤悠平(同スタッフ)/ 野間ユミカ(キネプレラジオガール)

映画ナタリーをフォロー