いつか、どこかで Somewhen,Somewhere

いつか、どこかで Somewhen,Somewhere

イツカドコカデサムウェンサムウェア

2021年1月23日(土)公開 / 上映時間:81分 / 製作:2018年(セルビア=クロアチア=モンテネグロ=マカオ=日本=マレーシア) / 配給:Cinema Drifters

(C)Cinema Drifters

解説 “映画流れ者”を自称するリム・カーワイ監督自身が旅をしながら製作した、『どこでもない、ここしかない』に続くロードムービー3部作の2作目。バルカン半島の国々を旅するバックパッカーのアジア人女性が、現地の風景や人々の生活を通して、文化や歴史の違いを肌で体験していく様を描き出す。主演は、本作が長編デビュー作となるアデラ・ソー。

ストーリー マカオ人女性のアデラは、死別した彼氏のスマホを寄付したクロアチアの“別れの博物館”を訪れる。その後、SNSで知り合ったセルビア人の男性・アレックスに会うため、ベオグラードへ向かおうとする。アデラは見知らぬ土地を旅しながら、新しい自分を探す。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:リム・カーワイ

キャスト

アデラ・ソー
カタリナ・ニンコヴ
ピーター・シリカ
ホスニー・チャーニー
マティ・ミロサヴリェヴィッチ

いつか、どこかで Somewhen,Somewhereの画像

いつか、どこかで Somewhen,Somewhereの動画