映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

やまだないとが「あゝ、荒野」原作へオマージュ捧ぐ、短編マンガ「バリカンと新宿」

341

現在全国で上映されている、菅田将暉ヤン・イクチュンのダブル主演作「あゝ、荒野」。その原作小説にオマージュを捧げた短編マンガを、やまだないとが描き下ろした。

原作は、寺山修司が手がけた唯一の長編小説。同作に登場する主人公のバリカンと新次をモチーフに、やまだが短編マンガを制作した。「バリカンと新宿」のタイトルで、12月14日発売のモーニングに掲載される。

岸善幸が監督した映画「あゝ、荒野」は、菅田演じる少年院上がりの新次と、ヤン・イクチュン扮する吃音と赤面対人恐怖症に苦しむ“バリカン”こと建二が織りなす2部作の青春ドラマ。第42回報知映画賞と第30回日刊スポーツ映画大賞で、ともに作品賞と主演男優賞を受賞している。

関連する特集記事

「あゝ、荒野」山田裕貴インタビューPR

(c)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

映画ナタリーをフォロー