映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ハガレン」週末動員1位!「探偵はBARにいる3」や劇場版「刀剣乱舞」初登場

1062

12月2日から3日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「鋼の錬金術師」が初登場1位に輝いた。

全世界にてシリーズ累計発行部数が7000万部を超える荒川弘の同名マンガを、「ピンポン」の曽利文彦が実写化した本作。主演に山田涼介(Hey! Say! JUMP)を迎え、国家錬金術師である兄エドと弟アルの波乱に満ちた冒険を描く。山田のほか本田翼、ディーン・フジオカ、本郷奏多、内山信二、水石亜飛夢、松雪泰子らがキャストに名を連ねた。

そのほか初登場は2作。大泉洋と松田龍平が共演するシリーズ第3弾「探偵はBARにいる3」が2位に、2016年10月から12月にかけて放送されたテレビアニメ「刀剣乱舞-花丸-」を再編集した「『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~」が7位にランクインした。

2017年12月2日~3日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(NEW)「鋼の錬金術師」
2.(NEW)「探偵はBARにいる3」
3.(2↓ / 5週目)「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
4.(1↓ / 2週目)「ジャスティス・リーグ
5.(3↓ / 2週目)「火花
6.(4↓ / 4週目)「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION
7.(NEW)「『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~」
8.(8→ / 2週目)「映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ
9.(5↓ / 5週目)「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~
10.(6↓ / 3週目)「GODZILLA 怪獣惑星

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー