映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「映画ドラえもん」星野源が主題歌&挿入歌書き下ろし、特報も到着

534

映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌と挿入歌を、星野源が手がけることが決定。あわせて、本作の特報映像がYouTubeで解禁された。

カリブ海を舞台に、大航海時代の海賊が隠した幻の財宝を探してドラえもんと仲間たちが冒険を繰り広げるさまを描く本作。水田わさび、大原めぐみらおなじみのキャストのほか、大泉洋が宝島に眠る財宝の鍵を握る人物キャプテン・シルバー役で参加する。

かねてからドラえもんのファンを公言している星野は、「今回の新作映画『のび太の宝島』、そして『ドラえもん』という作品そのもの、すべてを生み出した藤子・F・不二雄先生に向けて主題歌・挿入歌を書かせていただきました」と楽曲についてコメント。主題歌の詳細は明らかになっていないが、このたび到着した30秒の特報にて、挿入歌「ここにいないあなたへ」の一部を聴くことができる。

なお本作の90秒の予告編が、本日12月1日19時よりテレビ朝日系で放送される「ドラえもん」にて、初公開されるのでファンはお見逃しなく。

今井一暁が監督、映画プロデューサーの川村元気が脚本を担当した「映画ドラえもん のび太の宝島」は、3月3日より全国でロードショー。

星野源 コメント

大好きな「ドラえもん」の長い長い歴史の中に音楽家として参加できることを、とても嬉しく思います。今回の新作映画「のび太の宝島」、そして「ドラえもん」という作品そのもの、すべてを生み出した藤子・F・不二雄先生に向けて主題歌・挿入歌を書かせていただきました。ファンとしても公開の日を楽しみにしております。

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

映画ナタリーをフォロー