映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ウォン・カーウァイ監督作「欲望の翼」が13年ぶりにスクリーン上映

454

「欲望の翼」ポスタービジュアル

「欲望の翼」ポスタービジュアル

ウォン・カーウァイがメガホンを取った「欲望の翼」のデジタルリマスター版が、2018年2月に東京のBunkamuraル・シネマほか全国で順次公開される。

1990年に製作された「欲望の翼」は、1960年代の香港を舞台に、若者たちが織り成す恋愛模様を描いた群像劇。レスリー・チャンマギー・チャントニー・レオンカリーナ・ラウアンディ・ラウジャッキー・チュンと豪華俳優陣がキャストに名を連ねる。撮影は「恋する惑星」「ブエノスアイレス」「花様年華」でもカーウァイとタッグを組んだ、クリストファー・ドイルが担当した。

あわせて到着したポスタービジュアルには、主要キャラクターの姿とともに、劇中のセリフ「1960年4月16日3時1分前、君は僕といた。この1分を忘れない」がコピーとしてあしらわれている。なお、本作の上映権は2005年以降消失していたため、スクリーンでの上映は13年ぶりとなる。

(c)1990 East Asia Films Distribution Limited and eSun.com Limited. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー