映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

本当の幸せって何?マーク・ウェブ×クリス・エヴァンスの家族ドラマ予告編

119

「gifted/ギフテッド」

「gifted/ギフテッド」

マーク・ウェブが監督、クリス・エヴァンスが主演を務めた「gifted/ギフテッド」の予告編が、YouTubeで公開された。

本作は、フロリダに暮らすフランクと姪メアリーの関係を軸にしたヒューマンドラマ。エヴァンスのほかマッケナ・グレイスジェニー・スレイトリンゼイ・ダンカンオクタヴィア・スペンサーがキャストに名を連ねる。

予告編には、メアリーが高度な計算能力を持つことが明らかになるシーンを収録。そして「“本当の幸せ”って何?」というコピーとともに、メアリーの才能を伸ばしたいと願う祖母によって、家族の仲が引き裂かれそうになる様子が切り取られていく。

ウェブは「シンプルで温かみがあって、エネルギーを感じさせる内容だった」と脚本との出会いを振り返り、「長い年月、大作に取り組んでいたから、私が映画を好きな理由の根本に返ったような作品、つまり登場人物の心情を深く描いたものを求めていた。今度は、フランクとメアリーの2人と過ごしてみたいと思ったんだ」と語った。

「gifted/ギフテッド」は、11月23日より東京・TOHOシネマズ シャンテほかにて公開。

(c)2017 Twentieth Century Fox

映画ナタリーをフォロー