映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

いまおかしんじ、森川圭が監督した日韓合作“ラブシネマ”2本を1日限定上映

181

「君にあえたら 妻の恋人」

「君にあえたら 妻の恋人」

いまおかしんじ森川圭が監督した日韓合作の“ラブシネマ”2本が、8月27日に東京・ユーロライブにて1日限定上映される。

このイベントは、R15+指定の日韓合作映画2本を上映するもの。「ろんぐ・ぐっどばい ~探偵 古井栗之助~」のいまおかがメガホンを取った「契約結婚」は、ひょんなことから知り合った韓国人男性と偽装結婚する女性をグラビアアイドルの小田飛鳥が演じる。「メイクルーム」シリーズの森川が監督を務め、いまおかも脚本に参加した「君にあえたら 妻の恋人」では、2013年ミスFLASHグランプリの階戸瑠李が、韓流ドラマにはまり現実と虚構の間で翻弄される人妻に扮した。

当日はキャストやスタッフが登壇する舞台挨拶や、階戸と小田のファンイベントも実施。上映スケジュールなど詳細は公式サイトで確認を。

映画ナタリーをフォロー