芳根京子主演作「わさび」、LAの映画祭で最優秀短編映画賞に輝く

1

175

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 52 107
  • 16 シェア

芳根京子が主演を務めた短編映画「わさび」が、アメリカ・ロサンゼルスで開催されたロサンゼルス日本映画祭 2017にて、最優秀短編映画賞に輝いた。

「わさび」

「わさび」

大きなサイズで見る(全8件)

「わさび」ポスタービジュアル

「わさび」ポスタービジュアル[拡大]

今年で12回目を数える同映画祭は、日本とロサンゼルスの文化交流を目的として行われるもの。監督、脚本、製作を兼任した外山文治は「日本での公開の前に、素敵な報告を頂きましたこと嬉しく思います。日常から溢れ落ちてしまうようなテーマを扱った本作を、しっかりと掬ってくださった方々に心より感謝します」と受賞の喜びを語った。

「わさび」は、心の病を抱えた父のため実家の寿司屋を継ごうとする女子高生・山野葵を軸とする物語。本作は吉行和子主演の短編映画「春なれや」とともに、8月26日より東京・ユーロスペースで2週間限定上映される。

この記事の画像(全8件)

(c)外山文治

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

芳根京子主演作「わさび」、LAの映画祭で最優秀短編映画賞に輝く https://t.co/p6prBNgqgY #芳根京子

コメントを読む(1件)

関連記事

芳根京子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 映画監督外山文治短編作品集 / わさび / 芳根京子 / 外山文治 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。