ゴジラシリーズを支えた美術監督・井上泰幸の展覧会が開催、資料約300点を紹介

231

特撮映画の美術監督を多数務めてきた井上泰幸の展覧会が、3月25日から4月2日にかけて神奈川・海老名市民ギャラリーにて開催される。

「井上泰幸展 ゴジラシリーズを支えた特撮映画美術監督」チラシビジュアル

「井上泰幸展 ゴジラシリーズを支えた特撮映画美術監督」チラシビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

井上は、1954年公開の「ゴジラ」にスタッフとして参加するなど日本の特撮映画の黎明期を支えた人物。2012年に逝去するまでに「空の大怪獣ラドン」「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」「竹取物語」などに携わってきた。

展覧会では、「三大怪獣 地球最大の決戦」「怪獣総進撃」「ゴジラ対ヘドラ」など井上が関わってきた作品のシナリオやデザイン画、図面、撮影コンテなどの資料約300点を紹介。3月25日にはオープニングイベントとして、「シン・ゴジラ」にスタッフとして参加した三池敏夫によるトークショーと、井上が美術監督を務めた1984年版「ゴジラ」の上映が行われる。

ゴジラシリーズを支えた特撮映画美術監督 井上泰幸展

2017年3月25日(土)~4月2日(日)神奈川県 海老名市民ギャラリー
開館時間 10:00~20:00
※4月2日(日)は17:00閉館
入場料:無料

オープニングイベント「ゴジラを支えた特撮美術の世界」

2017年3月25日(土)
開場 12:00 / 開演 12:30 / 終演 16:30
<トークショー出演者>
三池敏夫
<上映作品>
ゴジラ(1984年)
入場料:500円

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 竹取物語 / ゴジラ(1984年) / ゴジラ対ヘドラ / 三大怪獣 地球最大の決戦 / 怪獣総進撃 / 空の大怪獣ラドン / フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ / ゴジラ(1954年) の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。